日本は真剣に考えるときですよ>中国「千人計画 」で日本の技術が盗まれる 参加の東大名誉教授 が告白「中国は楽園」

Snagit1_39.png

news.yahoo.co.jp/articles/8488d523cd1e8dde5557da87bf2bdec7ba03f03d?page=1

ips細胞の山中先生のアメリカから日本に戻ったときの話しをきいて、愕然としました。

www.hbig.net/blog/4618.html

これでは、日本から優秀な頭脳は流出するのは、当然だな、と。

研究のための環境だけでなく、例えば、「iPS細胞を備蓄する『ストック事業』の予算を、3人だけの密室でいきなりゼロにすると通告した恫喝事件。

www.hbig.net/blog/2753.html

東大名誉教授が告白「中国は楽園」、この言葉のもつ意味を真剣に考えないと、取り返しのつかないことになる、と思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする