MENU

【超簡単】プラグインなしでWordPressの投稿・固定記事を丸ごと複製する方法

WordPressの記事を複写

WordPressのある記事をテンプレートとして保存しておいて、それを複製して利用したい、ということがあります。

他にも、一度書いた投稿記事や固定ページを複製したいことがあります。

このような場合、以前は、プラグインを使っていましたが、プラグインなしでも、超簡単に複製する方法がありましたのでご紹介します。

目次

プラグインなしでWordPressの記事を丸ごと複製する方法

複製は、投稿ページでも固定ページでも区別なくできます

  • 投稿ページ→投稿ページに複製する
  • 投稿ページ→固定ページに複製する
  • 固定ページ→投稿ページに複製する
  • 固定ページ固定ページに複製する

複製できない項目があります

複製できるのは、記事本文のみです!

  • 記事タイトル
  • 右サイドバーの設定項目(カテゴリー、タグ、アイキャンチ画像)
  • メタディスクリプション(抜粋説明)
  • その他の属性(noindex指定など)

WordPressの投稿・固定記事を複製する手順

STEP
管理画面から複製したい記事のページを開きます。

複製元は、投稿ページでも、固定ページでも、どちらでも大丈夫です。

STEP
右サイドメニューのオプション「…」から「すべてのコンテンツをコピー」を選択します。

コピーされる範囲は、記事タイトルの記事本文最初~記事本文の終りまでです。

「コピーしました」というメッセージが表示されます。

STEP
コピーした記事を複製する転記ページを開きます。

コピー先は、投稿ページ・固定ページのどちらでも大丈夫です。

STEP
本文の記載部分で右クリックして「貼り付け」を行います。(以上)

先頭の「記事タイトル」は、複製できません。

「記事タイトル」を手動で記載した後の本文の先頭にカーソルをおいて、貼り付けを行います。

これで、本文の記事の複製が完了です。

まとめ

WordPressの記事を丸ごと複製する方法として、プラグインを使う方法もありますが、できるだけ、プラグインは入れたくないという場合は、この方法だと、すでにWordPressで用意されている機能なので、超簡単に複製ができます。

この記事が、お役にたてば嬉しい手す。

目次