大谷翔平投手>【MLB】大谷翔平のファウルボールを巡るファン同士の心温まる光景に米感激 「すごく美しい」

大谷が三塁側スタンドへ放ったファウルボールを手にした少年は喜び、周囲のファンとハイタッチを繰り返した。その中には、日本ハム時代の大谷のユニホームを着用したファンの姿も。その後、席に着いた少年だったが、おもむろに席を立つと、その日ハムユニを着た男性ファンに、大谷のファウルボールを差し出したのだった。

 だが、この男性ファンは手を振り、ファウルボールを受け取るのを遠慮した。せっかく少年ファンがキャッチしたボールだっただけに、少年の思い出にと身を引いたのだろう。

この記事のコメントがよかった。

出来た選手の打球は出来たファンのところに飛んで行くのかな?
引き寄せの法則。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする