MENU

偏った情報は怖いです→戦争はこうして起こる。犠牲になるのは日本だ。

目次

スイス平和エネルギー研究所が暴露した「ウクライナ戦争の裏側」の衝撃 世界は真実の半分しか見ていない

出典:遠藤誉 中国問題グローバル研究所所長、筑波大学名誉教授、理学博士

 スイスのガンザー博士がウクライナ戦争に関してアメリカが国際法違反をしていることを証明している。日本はこれを完全に無視し事実の半分の側面だけしか見ていない。戦争はこうして起こる。犠牲になるのは日本だ。

◆スイス平和エネルギー研究所のガンザー所長が語るウクライナ戦争:真実の裏側
 2022年4月12日、スイス平和エネルギー研究所の所長であるダニエル・ガンザー博士がRubikon.newsに寄稿し、「8年前のオバマ大統領の国際法違反がなければ、プーチンの違法な軍事侵攻はおそらく起こらなかったでしょう」と語った。

ガンザー博士が語るウクライナ紛争:真実の裏側

この動画には、日本語字幕が付いているので、非常にわかりやすい。

自分で情報を集めて判断しないといけない時代

いろいろなニュースや解説を読んでいて、「なるほどなぁ」と思って、誰が書いているのか、を確認すると、この遠藤誉さんが書かれていることが多いです。

何が正しい情報か、真実は何か、ということは、難しいですが、参考になる情報だと思いますので、ぜひ、原文をご覧になることをおすすめします。

スイス平和エネルギー研究所が暴露した「ウクライナ戦争の裏側」の衝撃 世界は真実の半分しか見ていない

目次