MENU

Panasonicのテレビドアホン→リコール→テレビドアホンご愛用のお客様にお詫びと無償点検・交換のお願い

目次

友人にリコールの件を知らせました

日頃は、弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、弊社が2012年7月から2012年12月に製造したテレビドアホンの4品番の一部におきまして、基板に搭載した部品の劣化により、発煙に至る可能性があることが判明しました。

弊社としましては、お客様に安心してご使用いただくために、無償で点検および室内側モニター親機の交換を実施させていただきます。なお、この不具合発生時に、異臭・発煙・異音などの現象はありますが、本体からの発火や拡大被害に至る危険性はないと判断しています。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、製品の品番および製造番号をご確認の上、下記のお問い合わせ先までご連絡をいただきますようお願い申し上げます。

また2012年7月から現在までに、対象となる製品を修理されたお客様におかれましても、リコールの対象の可能性がありますので、ご連絡をいただきますよう重ねてお願い申し上げます。

お客様には、ご迷惑とお手数をおかけいたしますこと深くお詫びいたします。
何とぞ、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

改訂 2022年4月22日
パナソニック株式会社
パナソニック エンターテインメント&コミュニケーション株式会社
2021年12月1日
パナソニック株式会社

対象となる製品

  • パナソニック製 テレビドアホン:4機種
  • 対象製造年月:2012年7月~2012年12月
セット品番※1モニター親機品番対象製造番号
(保証書による確認)
対象となる製造記号
(カメラ玄関子機VL-V566による確認)
VL-SV18KVL-MV182G*********
2H*********
2I*********
2J*********
2K*********
2L*********
のいずれか
LG
LH
LI
LJ
LK
LL
のいずれか
VL-SV20XVL-MV20
VL-SV25KVL-MV25
VL-SV25X

※1. モニター親機とカメラ玄関子機のセット品番で、保証書に記載された品番です。
※ モニター親機品番 VL-MV187、VL-MV188、VL-MW250 は対象製品ではございません。
※ 販売店により取り扱いのない品番があります。

用→Panasonic

目次