野球場での事故のニュース>カブスのアルモラJR外野手が試合中に号泣 自身の打球が観客席の少女を直撃

出典:news.yahoo.co.jp/

今日の気になったニュースは、野球のボールが観客席の少女を直撃した、という内容です。

昨年、後楽園の巨人戦の内野席のシートのチケットをプレゼントしてもらい、娘と観戦したときに、同じような怖い体験をしたので、野球場は怖いと思いました。

私たちの席は、1塁側のエクサイトシートのすぐ後ろの席でした。

私は、エクサイトシートという名前は聞いたことがありましたが、どういうものかを知りませんでした。

試合前の練習の時に、グランドの中に観客席があるので、不思議でしたが、試合が始まる前に私たちの前の観客席の前に張ってあったネットが全部とりはずされて、完全にグランドの中にベンチがある、とい情況になりました。

よくみると、その席に座っている人たちは、皆、グラブをもっていました。

エキサイトシートというのは、グランドの中で選手の目線で試合を観戦できて、エキサイトできるので、エキサイトシートなんだ、ということがわかりました。

私たちの席は、観客席の一番前でしたが、エキサイトシートとの境には、通常のネットがかけられていました。

ですから、ボールが飛んできても、ネットがあるので安全な場所でした。

しかし、エクサイトシートの方は、ネットがないので、グランドの中の観客席(エクセイトシート)の中に、ボールが飛び込んでくるので、グラブでボールをキャッチする、というなんとエキサイティングなシート・・・。

正直、私は、ボールが目の前に飛び込んでくるたびに、ネットがあるのに身体をのけぞらせてよけていました。

そういう情況の中、ついに、というかやっぱり、事故が起きました。

2塁方向からファーストの選手めがけて投げたボールが、ワンバンドして、ファーストの選手の頭上を超えて、勢いよくエクセイトシートに飛び込んだのです。

飛び込んだ先は、エクセイトシートでデート中の若いカップルの席でした。そこでは、男性が女性に向かって笑顔で話をしていたのですが、ボールは、女性の顔面にもろにヒットしました。

一瞬の出来事で、私は声も出ずに、息が止まりました。

その周辺は、もうてんやわんやでしたが、すぐに試合は、何事もなかったように再開しました。

うそだろう・・・。大丈夫なのか・・・。

あのカップル、これからどうなるんだろう・・・などと余計な心配をしつつ、そのまま試合の観戦を続けました。

ところが、しばらくして、1塁側のスタンド、私たちの席からは、左上に大きなフォールボールが落ちてきました。

その落ちた先には、乳飲み子がいました。

おぎゃーと泣いていたのが、突然泣き止んだのか、ボールが飛び込んでからすごい勢いで泣いたのか、が、今では記憶が定かではありませんが、間違いなく、乳飲み子に直撃しました。

その周辺は、大騒ぎでたいへんでしたが、ゲームの方は何事もなかったかのように回を重ねていきました。

学生時代に六大学野球を観戦したときには、恐怖を感じませんでしたが、今回は、本当に戦慄を覚えて少なくても子供と一緒には、野球観戦は絶対にできない、と思って帰ってきました。

話が長くなってしまいましたが、今回のようなニュースを見ると、それは、決して運が悪かったのでも、予測できない出来事ではなく、いつでも、誰にでも起きる普通の事故だと、私は思っています。

私にとっては、野球の観戦に命を懸けるつもりはないので、野球は、それ以降は家で見るようにしています。

どうか、野球の観戦は、危険だということを理解した上で、くれぐれも気をつけてくださいね。

今回の女の子も、無事を祈っています・・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする