トラブル解決>Windows10にしたらリコーの複合機からスキャンしたデータが入らなくなった

ある事務所の経理担当者から、Windows10にパソコンを変更したら、今までリコーの複合機からスキャンしたデータをパソコンのscanフォルダーに保存できていたのに、できなくなってしまった、なんとかなりませんか。

このような相談を受けました。

Windows10を導入した業者さんが、この設定をしてくれなかったんですね。

それで、今回は私の方で設定をすることになりました。

念のため、リコーのサイトでマニュアルを確認しながら設定作業をしたのですが、どうしてもパソコンにスキャンしたデータが入ってこないんです。

こういうときに、セキュリティソフトが邪魔をすることがあるので、セキュリティソフトを一時中止にしてみましたが、それでもだめでした。

それで、やむを得ず、複合機に貼ってあるラベルに書かれているリコーのサービスセンターに電話をしてみました。

テクニカル担当から電話がある、というので待っていたら、こういう回答でした。

「リコーの複合機の本体のプログラムのバージョンを教えて下さい、とのこと。

そこで、スキャナを含めたいくつかのバージョンを伝えたところ、「そのバージョンでは、Windows10に対応していません。ファームアップが必要なので、技術者を派遣させます」という回答でした。

結局、リコーの技術者が訪問してファームアップしたら、すぐに解決しました。

ちなみに、たまたま、別の部署にリコーの営業マンがきていたので、その営業マンに、「Windows10だとスキャンした場合に、データ取り込めないんですか?」と聞いてみました。

「あぁ、そういうことがある、ということは何となく聞いたことがありますねぇ。そのへんは、技術者に聞いて確認してみて下さい」という返答。

何をいいたいのかわかりますか?

1)リコーの最新版と思っていた複合機で、Windows10でスキャン機能を使おうとしても、使えなかった、という点。

2)仮にそうだとしても、そのことを複合機を販売した営業マンが、積極的に自分から解決のための対策をとるべきなのにそれをしないばかりか、その知識すら持っていない点。

この2点に、びっくり仰天でした。

ちなみに、このリコーの複合機の毎月のリース料を見せてもらって、またまたびっくり仰天。

こんなに高い金額を毎月支払っているのになぜだろう・・・。

もっと格安なのにこんな不便な思いをさせない業者は、他にいるぞ、と思わず思ってしまった出来事でありました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする