ますます巧妙になったAMAZONの本物のマークやアドレスを使った偽メールに注意です

*******ne.jp様 お客様のご希望により、Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました。 「Amazonプライム会員情報の管理」ページで、自動更新の設定状況や会員期間の終了日をご確認いただけます。 期間が終了したら、 お急ぎ便無料 や プライム・ビデオ見放題 などのプライム会員特典のご利用ができなくなります。(主なプライム会員特典を確認するには こちらをクリックしてください) プライム会員資格の継続で、2019/03/21からお使いいただける予定であった400ポイントを獲得 。 継続してプライム会員特典をお楽しみいただきたい場合は、「Amazonプライム会員情報の管理」ページにて「会員資格を継続する」 をクリックしてください。 Amazonプライムをご利用いただき、ありがとうございました。

今日も、Amazonの名前を使った偽メールが届きました。
内容が、工夫があって、巧妙さがましています。
  1. ロゴが本物と区別つかない
  2. 全体的に不安をかきたてる
  3. アクセスしないと「困る」と思わせる
  4. アクセスすると「得する」と思わせる
  5. アクセスの入り口を本文とボタン複数用意する
私のパソコンは、ESETといウセキュリティソフトが入っています。
皆さま、特にAmazonのユーザーの方、どうか十分に用心してくださいませ
ちなみに、下記は本物のAmazonからのメールです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする