MENU

やっちまった・・・年金の申請のハガキの切手を貼り忘れてしまいました・・・

今回65歳になり、年金受給の手続のために年金事務所に行ってきました。

それで手続き終わったと思ったら、誕生日の前日に、再度、年金申請の葉書を出して下さい、という便りが届きびっくりました。

そして、さらに、返信用葉書を見てびっくり。

切手を自分で貼らないといけないんです。

みんなに、くれぐれも注意してくださいね、と言っていたのに、なんと自分自身が、切手をはらずにポストに投函してしまいました。

封筒用の切手は、何枚も手元に用意してありますが、ハガキ用の切手は、まず、出すことはないので、在庫なかったんですね。

切手が貼ってない(送料不足気)と郵便局からハガキが戻ってきた時は、正直ショックでした。

これから受験シーズンですが、通常は、郵便局に行って願書などを出すと思いますが、万が一ポストに投函して、郵便代が足りなくて戻ってきて、願書の受付日がしまった、としたら、ほんとにそれこそ悲劇です。

どうか、こういう形式ミスだけは、用心してくださいね。

いやいや、本当にまいってしまいました・・・・。

目次