音声入力で忘れた漢字を思い出しています

ここのところ特に、漢字がぱっと思い出せなくなりました。

こんなとき、インターネットの普及で、私が1番恩恵を受けていると痛感するのが、音声入力でこの漢字を思い出すことが簡単にできる、ということです。

例えば、原稿用紙の枡目の枡と言う漢字を忘れてしまった、さて困った、というときには、クロームでGoogleの音声入力で調べると、こん感じで語りかけます。

「原稿用紙のマスのマスという漢字の書き順を知りたい」

そうすると、こんな具合に出てきます。

検索結果

kakijun.jp/page/masu08200.html

 iPhoneやiPadや、スマホでも同じです

ipadやiphoneの場合は、Siriに語りかけると、同じように書き順を教えてくれるページを表示してくれます。

慣れないと、おっくうに感じるかもしれませんが、習慣にすると、本当に重宝だと実感しますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする