ワイヤレスのキーボードやマウスが突然使えなくなって困ったという相談

SOS電話相談によくある相談が、今まで普通に使えていたたキーボードやマウスが、突然反応しなくなった、という内容です。

多くの場合は、その原因は「電池切れ」です。

なぁーんだ、当たり前じゃん、と思う人多いと思いますが、これが、パソコンの現場で作業中に起こると、それに気づかないことが結構あるんですね。

夜中でも、コンビニで乾電池は売っていますが、ワイヤスのキーボードやマウスなどを使っているのでしたら、乾電池はやはり常備しておくのがいいです。

なお私は、充電式のエネループを愛用しています。

電池を交換してもダメだった場合

ただし、時として、乾電池以外の理由で動かなくなると言うこともあります。

また、乾電池のことに気づかなかった、ということもあります。

そこで、このようなトラブル時の緊急用の予備の有線のキーボードとマウスを必ず用意しといた方が安心できます。

とにかく、ワイヤレスのキーボードとマウスをお使いの方は、乾電池と有線のキーボードとマウスの代替機はぜひとも、用意してくださいね。テンキーの数字が突然入力できなくなった

なお、キーボード一般のトラブルで多いのは、キーボード右端のテンキーで突然数字が打ち込めなくなんた、という内容です。

これは、数字の7の上のナムロックを間違って触ってしまったのが原因です。

ナムロックは、数字の7の上にあって、無意識に押してしまいますので、テンキーで数字が突然入力できなくなったら、ナムロックを押してみてくださいね。

なお、ナムロックに気づかなかった場合は、キーボードの文字列の一番上にある数字でとりあえず、代用して、急場をしのぐ、という方法があります。

また、困ったときの再起動で、パソコンを再起動すると、ナムロックは、元に戻りますので、数字は入力できるようになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする