私も高校の時、自殺寸前まで追い詰められました >中3自殺、厳しい練習は「部活動の意義を 逸脱」第三者委

Snagit1_67.png

news.yahoo.co.jp/pickup/6388825

運動部の練習で、卒業したOBの厳しい毎日の練習の苦しさから逃れるために、自殺を毎日考えていた時期がありました。

結局、ある奇跡的な出会いで、自殺はしないですみましたが、当時のことを思い起こすと、本当に辛くなります。

そして、そのOBの中で、正義感があるつもりの一人は、教師になり、おそらく、熱血漢の先生ということで、信任あつかったと思いますが、私からすると、悪の張本人でしたが、まさか、父兄の誰も、そんなことは信じないでしょうね。

私が、当時のことを訴えても、誰も相手にしてくれない、と思うので、誰にも言えません。

戦争中の軍隊って、こういう感じで、上官の命令は絶対服従だったんだろうな、という疑似体験ができたことと、自殺は絶対にしてはいけない、ということがわかったことくらいしか、思い起こせないです・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする