これは当然の棄権です>落ちたサイト360万 件。欧州最大のデータセンター炎上、データが空 のクラウドに…

Snagit1_57.png

news.yahoo.co.jp/articles/49583ab724d10c464a1abf154e9971caff142705

日本でも、2012年の6月20日、レンタルサーバー会社のファーストサーバか、大規模な顧客データの消失事故を引き起こしています。

ascii.jp/elem/000/000/913/913202/

2018年2月にも、ファーストサーバのクラウド型レンタルサーバー「Zenlogic」が4日間に渡って全面停止しました。

ascii.jp/elem/000/001/709/1709251/

クラウド、デジタルは、便利ですが、トラブルは必ず起きる、では、そのときに、どうするか、どうしておくべきか、を必ず考えておくことです。

ここでも、キーワードは、役割分担です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする