「“無限大”より大きなものは何?」子供の疑問 に、数学の専門家が回答

Snagit1_38.png

news.yahoo.co.jp/articles/8bb1e09c51a576f9c5f847c6bcaeed9c1a426d4d

「無限大」はブラックホールのようなもの

じゃあペネロプ、無限大に1を足すと何になるかわかるかな?

無限大はもう他のどんな数字よりも大きいのに、それよりも大きな数って……と思うだろう。

「他のすべての数よりも大きい値」は既に「∞」だし、∞+1も他のすべての数より大きい数だ。「無限大に1を足した値」としか言い表しようがない。だから、無限大に1を足した値ももはや、無限大であり、答えは「∞+1=∞」となる。

このように考えていくと、∞+2=∞+1+1=∞+1=∞、そして、∞+3=∞, ∞+4=∞といつまでも続いていくことがわかる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする