やはたそうでしたか>ドコモとauが解約/ MNP転出案内サイトに「検索除外」の措置 総務省 が指摘

Snagit1_79.png

news.yahoo.co.jp/articles/9d59694684dd4e391e9d5156810d08d4ba988b6d

連絡先も見つけにくいし、解約ページもなかなか見つからないですものね。

ある意味検閲と発想は同じですよね。

携帯会社だけではないです。

行きはよいよい、帰りは怖い〜♪

NTTドコモとau(KDDIと沖縄セルラー電話)が、携帯電話の解約やMNP(携帯電話番号ポータビリティ)の転出に関する手続きを案内するWebサイトを、Web検索の結果から“除外”するための措置を講じていたことが総務省の資料(PDF形
式)から明らかとなった。同省からの指摘に前後して、両キャリアは検索除外の措置を解除している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする