自分が当選することだけを考えている>「蓮舫」 総理演説をツイッターでフライング公開 党内で 干され、番記者もゼロに

Snagit1_67.png

news.yahoo.co.jp/articles/70d6ce074efc370aafe785844564eec5d5b53522

悪名は無名に勝る、と自慢げに話しをしている人と同じですね。

これだけ名前と顔が出れば、選挙のときには、有名(悪名)だから、名前を記載する人がいて、その結果、当選するんでしょう。

でも、自分の発言によって、実は、野党の支持率が下がっている、ということに関しては、関心がない、というか、どうでもいいんだと思いまず。

自分が、自分さえ当選すればいいんだ、というのが結局のところだ、と思えてなりません。

そして、さらに、なぜ、こんなに彼女の記事が、これでもか、これでもか、と取り上げられるのか、というと、与党にとっても、実は好都合だからだと思います。

彼女の記事が出るたびに、下がった与党の支持率の分、野党の支持率も下がるので、差が縮まることがないからです。

彼女を泳がせておく、というのが、与党の作戦だとしたら、与党の知恵者、お主も悪よのぉ、と言いたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする