両方大切ですよ>巨人・桑田コーチの「たくさん 走って…時代じゃない」に張本氏「何を言っとる んじゃ!」

Snagit1_34.png

news.yahoo.co.jp/articles/0992e0685e9fd85e648c9cb355213991a9d6d676

高校時代の根性だけのしごきの指導では勝てなかった。

それで、大学時代は、理論を取り入れて、稽古時間もどの大学よりも少なくて優勝した。

後輩も、量は少なくて理論だけで勝てたと勘違いして、優勝できなかった。

皆でする稽古は、確かにどの大学よりも少なかったけど、個人の稽古量は、どこの誰にも負けなかった、とい肝心なことを知らなかった。

間違った量だけの練習は害悪だけど、正しい理論+限界に挑む量をこなした選手が強くなる。

結果が楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする