大掃除にはパソコンの内部のホコリを綺麗に全部吹き飛ばしましょう!

今日のテーマは「パソコンの内部のホコリ掃除の方法」です。

エアダスター

これから、大掃除の季節ですが、なかなか気づかないのがパソコン内部のほこりです。

次の写真は、「パソコンが急に動かなくなって困っています」と電話がきて、パソコンの内部を撮影したものです。

パソコン内部1

すさまじいホコリというか、これは、実はペットの毛でした。

背面のファンのところも同様でした。

ファンのホコリ

程度の差こそありますが、パソコンの内部やファンの部分は、どのパソコンもこんな感じでホコリがたまっています。

そこで、通常は、エアダスターを購入してきて、シューと風で吹き飛ばしますことになりますが、風圧もたいしたことないし、しかも、あっという間に空になってしまいます。

そこで、お薦めなのが「ブロアー」という空気に圧力を与えて送り出す送風機です。

よく女性が、ドライヤーで「ブロー」する、と言いますよね。

ブロー

「ブロアー」というのは、この空気を送る「ブロー」からきているんですね。

公園なとで落ち葉を吹き飛ばして掃除するのを見たことありませんか?

あれが、「ブロアー」です。

ブロアー

私が使用しているのは、ハンディタイプの「ブロアー」を使っています。

E-Value ハンディブロワー ダイヤル式風量調節機能付 EBL-500V

EBL-500V-1

[KGVID]https://www.hbig.net/wp-content/uploads/2018/12/EBL-500V.mp4[/KGVID]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする