私もできることから脱中国>シャープ製マスク、 ふつうサイズの新規応募がついに2万人割れ 。小さめサイズも前回割れに

Snagit1_22.png

news.yahoo.co.jp/articles/487ec9223231d0e25199c44c18cc2ab45df0dad7

パソコン製品でも、中国製は確かに安い。

しかも、その分野のトップ企業を買収したりして、製品も悪くない。

例えば、レノボとか。

しかし、できるところから、身近なところから、脱中国を我が家でも実行しています。

さきほども、蜂蜜がなくなりそうなので、雨なのに少し離れたスーパーに、いつも購入している安いお買い得の蜂蜜を買いに行きましたが、中国製ということに気づいたので、いつもは高いと思っていた中国製ではない蜂蜜を買ってきました。

パソコンの周辺機器にしても、最近人気のMesh WiFiも、安くて性能もいいと思われる中国のTp-Link はリストからはずして、少し割高の別の製品を選択しました。

一度に全部は無理でも、できるところから、少しずつ、今後、10年計画で個人的には、脱中国をして、いこうと思っています。

マスクも、日本製を探して購入していますが、確かに、価格は割高ですが、安いから、というだけの理由で、中国製を購入するのはやめて、同じジャンルで日本製があるのであれば、そちらを積極的に選ぶようにしています。

ただ、ここで日本製にお願いは、高いには、高いなりの理由がある、つまり、品質や付加価値をつけていただきたい。

日本製だから、ではなく、いい製品、欲しい製品で、他の国のものよりいい、そして、それは、日本製だった、というようにしてもらいたいと思っています。

頑張れ日本、頑張ろう日本!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする