文句だけでなく、明細とお香典の行き先のチェッ クを>中曽根氏合同葬に1億9000万円 政府 ・自民が折半、高額批判も

Snagit1_5.png

news.yahoo.co.jp/articles/c8a03a852ce9280bde5ac74fc090d14dc5bf6d82

単純に考えると、経費を倍に水増しして、実質、自民党の経費を浮かして、お香典は、国と自民党で折半、ということではないか。

理屈としては、葬儀費用を半分出したのだから、お香典は、半分自分たちがもらうのが筋だ、ということでは。

で、今回の合同葬に文句や疑いを言う野党やマスコミ、識者の方々は、客観的な数字やその葬儀のあとのお香典の行方をきちんと検証した上で、論じて欲しい。

私の推測が間違っていることを証明して欲しいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする