今年は葡萄おいしい>

Snagit1_2.png

article.yahoo.co.jp/detail/20ee29d6b5a1b97cb3de973e4e27e738b27dc06f

今年は、実家や知り合いからいただいた葡萄を食べる機会が多いのですが、本当
においしくて幸せになります。

思わず、投稿者の気持ちがわかる気がしましたが、よし、やって試してみるぞ。

秋の味覚、ブドウ。この時期はお店で目にすることも多く、つい食べたくな
るものだ。

しかし、巨峰やマスカットなど粒の大きいものは結構ボリュームがあり、房で買うと一度には食べきれない…。そんな経験をしたことはないだろうか。

ツイッターでは、とあるユーザーが投稿した「ブドウを長持ちさせる方法」が話題となっている。そのユーザーはブドウを購入した際に同封されていた説明書きに従って、その方法を試したそうなのだが、その様子が何とも「切ない」のだ。

その実際の様子が、こちらだ。

これは2020年9月16日、ツイッターに

「同封されてた説明書きに『枝を斜めに切って一粒刺しておくとそれを養分とするので長く楽しめるよ』とあったんだけど……なんだろうこの気持ち……」

というコメントとともに投稿された画像だ。

房から伸びた緑色の軸に、実が一粒刺さっている。

この一粒の実を養分にすることで、他の果実が長持ちする、というのだが、確かにこれは何ともいえない気持ちになってしまう……。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする