「いつ死んでくれるんだ」と凄む上司…SOSを 発した部下を救った“退職代行の反撃の一手”

Snagit1_17.png

news.yahoo.co.jp/articles/1306b66fda2fa30e0a0655a18f97670ab013b70d

近年、その存在が広く認知され始めた「退職代行サービス」。会社や仕事で苦しむ多くの人が続々と駆け込んでいるという。

「会社を辞めたいけど、どうしても辞められない」という相談が跡を絶たず、日本ではまだまだ「辞めると申し出ること」自体に高いハードルが存在することを証明している。

本稿では、退職代行サービスを請け負う弁護士法人川越みずほ法律会計の弁護士たちによって執筆された新著『退職代行を使う前に読む本』より、実際に対応した多くの事例のなかから印象深かった案件に触れた一節を紹介する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする