世界のコロナ死者、80万人超える AFP集 計

Snagit1_71.png

news.yahoo.co.jp/articles/812c70aae9873ef289e7f6495fb42a6525cb42c0

【AFP=時事】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間22日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は80万人を超えた。

【写真特集】肘タッチにお辞儀も? コロナ禍で変わるあいさつ

 世界全体でこれまでに2300万3079人の感染が確認され、うち80万4人が死亡した。

 死者数が最も多い地域は中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国の25万4897人。国別の最多は米国の17万5416人が死亡。次いでブラジル(11万3358人)、メキシコ(5万9610人)、インド(5万5794人)となっており、これら4か国での死者は世界の半分以上を占めている。【翻訳編集】 AFPBB News

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする