三峡ダム「危険水位」で多数の船が動けず物流滞 る

Snagit1_67.png

news.yahoo.co.jp/articles/4b52913b0fbb7bac3639b1e71da81b941bbb50e4

 中国で長引く大雨の影響で世界最大級のダムが「危険水位」を大幅に超え、船舶の通航が禁止されました。

 中国の重慶を流れる長江を下っていると突然、100隻以上の貨物船が姿を現しました。乗組員の姿はなく、積み荷があるようにも見えません。この場所から下流にある世界最大級の三峡ダムでは、6月から降り続く大雨の影響により過去最大の水量が流入を続けていて、危険な水位を超えて警戒が高まったため当局が門を閉鎖して通航を禁止しました。このダムの水位が基準を下回るまで物流は滞ることになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする