国会=立法府>法律を作るのがお仕事です>「い まが最後のチャンス」 コロナ拡大に東京都医師 会長が警鐘

Snagit1_182.png

news.yahoo.co.jp/articles/05e477ec887adfd51939819f2757be42ab2f1942

東京都医師会の尾崎治夫会長は30日、記者会見し、新型コロナウイルスの感染確認者が全国的に増加していることに触れ、これを収束させるためには(1)法的拘束力のある休業要請を可能にする(2)研究にしか使えないPCR検査を実用化させる――ことなどが必要だと主張した。

尾崎会長は、そのためにはコロナ対策の特別措置法などの法改正が必要だと指摘。「東京都医師会から本当にお願いしたいのは、いますぐに国会を収集して、法改正の検討していただきたい。

 

憲法改正とかの問題ではないですよね。

政治家が、国会議員という立場で、自分たちの権限の法律をどうするか、という基本的な問題ですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする