知らんかった>さんまさん 65歳になってショックだ ったことを告白「65歳からあかんねん」「危な いと」

Snagit1_101.png

news.yahoo.co.jp/articles/4bcddfbfbb78294e7c01ee1a78834d8192770074

 お笑いタレントの明石家さんま(65)が18日放送のフジテレビ「さんまの
お笑い向上委員会」(土曜後11・10)に出演。65歳になって「すんごいショック」
だったことを明かした。

今月1日に65歳の誕生日を迎えたさんま。お笑いもトーク力も衰え知らずだが、“逆年齢制限”でジェットコースターに乗れなくなったことが「俺ショックだった」と告白した。

スタジオ共演者が驚くと、「65歳からあかんねん。ほとんどの(ジェットコースター)が危ないということやねん」と説明し、「すんごいショックで」と嘆いた。

ジェットコースターに乗りたい気持ちは強く「65歳からでも乗っていい人の免許がほしい。“大丈夫ですよ”っていう検査してもらって。70歳でも乗りたい人いっぱいいるやろ」と身体検査を受けた上での“シルバー免許制”を提案していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする