韓国の女性議員、「朴市長の長男は入国後6時 間で葬儀場に到着…こういうのが不公正」

Snagit1_96.png

news.yahoo.co.jp/articles/891b8ac4e38830665921a8afc14d3cf51176ea0b

韓国野党「未来統合党」のキム・ミエ(金美愛)議員は15日、故パク・ウォンスン(朴元淳)前ソウル市長の息子パク・ジュシン氏の韓国入国に関し「入国6時間後に葬儀場に到着して葬儀を行った」とし「自家隔離免除書類があっても
葬儀場に行けず、埋葬地でだけ親を見送る一般市民を見ると、どんなに無念に思うか」と批判した。

単純ですよ。
体制側、文在寅側に立てば身内、特権を与える、「皆の物、共に民主党に参加し、反日積極活動すれば便宜を図る」
という、韓国民に向けたメッセージですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする