新型コロナ、九州豪雨、中国・三峡ダム決壊危機 …「ブラック・スワン」対処できるか

Snagit1_63.png

news.yahoo.co.jp/articles/fd080a185fcd7d8e5201d08450e69a2387036dac

すでにリスクが露呈しているものはブラックスワンとは言わない。
なので、三峡ダムが崩壊して多くの犠牲が出たり、コロナの第二波が来て大勢の方がなくなってもブラックスワンとは言わない。
リスクがわかっているのに備えないんだからタダの準備不足。
今のブラックスワンはダムが崩壊してたくさんの被害が出たあとに予想もしていなかった弊害など。
「予想もしていなかった」ことを言うので、ブラックスワンは誰にもわからない。
事が起きたあとにブラックスワンだったことに気づくだけ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする