中国国籍の女を逮捕 小学生を誘拐しようとした か(静岡県)

Snagit1_53.png

news.yahoo.co.jp/articles/83b53b60925ff0aa3427333f08389e4614b5f764

 県西部に住む10代の小学生の女の子を車で連れ去ろうとしたとして、警察は44歳の中国国籍の女を逮捕しました。

 未成年者略取誘拐未遂の疑いで逮捕されたのは、愛知県名古屋市に住む自称、介護士の女(44)です。警察によりますと、容疑者の女は、7月8日の夕方、県西部の道路上で、10代の小学生の女の子を車に乗せて誘拐しようとした疑いがもたれています。女の子は下校途中に容疑者に話しかけられて、手を引っ張られたため走って逃げ、ケガはありませんでした。警察は容疑者の認否を明らかにしていません。防犯カメラの映像や女の子への事情聴取などから逮捕に至ったということで、警察は詳しい動機などを調べています。

これが臓器ビジネスの為の資金源てしての誘拐目的だったら怖いな。警察は口を割らない犯人だけを見ずに視野を広げて捜査するべきだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする