焦点:膨張する中国企業の鉱物資源買収、豪加当 局が「待った」

Snagit1_41.png

jp.reuters.com/article/china-miner-idJPKBN2470XI?rpc=122

[トロント/メルボルン 5日 ロイター] – 鉱物資源が豊富なオーストラリアとカナダが、自国企業への中国国有鉱業会社による買収攻勢を警戒し、案件審査を厳しくしている。銀行関係者やアナリストによると、こうした規制強化が中国の買収熱に水を差し、産金業界の統合をもくろむ中国政府の役割にブレーキをかけるかもしれないという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする