これは目立つぞ! 三輪バイクの新型「カンナ ムスパイダー RT」に試乗

news.yahoo.co.jp/articles/a8ae584935e77b3a294542a9031c3a2a7243cdff

逆に、少し戸惑ったのがコーナリング時だ。三輪であるため、よほどのことがなければ転倒の心配はないのだが、最初のうちは体が外に引っ張られそうになった。バイクと違ってぐっと車体を倒して曲がるわけではなく、クルマのようにただハンドルを切るだけでもない、三輪モーターサイクルならではの操作が必要になってくる。

10年以上前の話になりますが、ピザ屋さんの乗っている三輪バイクを購入いたしました。
購入したその日に、直線道路を走っているときに、隣に大型トラックが並んだのですが、いきなりトラックのほうにハンドルがとれらて、吸い寄せられるように接近しました。

焦って右足で道路を蹴って、間一髪のところで接触を避けることができましたが、その日はもう帰宅の道が恐ろしくて仕方ありませんでした。

結局、その三輪バイクは、翌日2輪バイクと交換してしまいました。

三輪バイクは、本当に慣れないと恐ろしいというのが私の体験です。

ただ、それでも三輪については、未練があったものですから、実は、昨年の8月に自転車を三輪自転車に変更しました。

この自転車は中古で購入したので、引き取り先から自宅まで2時間半ほど乗って帰ってきたのですが、この2時間半が恐怖の連続でした。

この間、何度もハンドルが知らない間にとられてしまい、壁などに何度もぶつかったり車道から落ちそうになりました。

こんな恐ろしい自転車を他の人に譲って、その人が怪我でもしたら大変だと思い、廃車を考えましたが、近くの老舗の自転車のご主人に相談したところ、三輪自転車は慣れるのに1週間はかかる、言われました。

そこでとりあえず、安全運転を第一に裏道をゆっくり走って、慣れることにしました。

そうしたところ、1週間が過ぎるころには、三輪自転車の特有のクセが飲み込めて、普通に乗れるようになってきました。

約1年経った今では、三輪自転車の特徴や癖がわかってきたので、2輪自転車と同じように快適に利用していますが、それでも、時折、いきなりハンドルがきかなくなったりすることがあるので、家族が利用するのは、禁止しています。

また、三輪自転車に興味がある人から聞かれるのですが、自分で乗っているのになんですが、事故の可能性が高いので勧めることはしません。

ちなみに、三輪バイクについては、二輪バイクのあとに、本田のジャイロという三輪バイクを数年乗りましたが、これは、荷台と座るところが別々の構造なので大丈夫でした。

いずれにしても、三輪は、安定していて安全だというわけではない、というのが私の感想です。

バイクにしても自転車にしても、三輪は、クセと特徴がある、ということは、頭に入れておいた方がいいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする