最後の香港総督パッテン氏:習主席を非難

news.yahoo.co.jp/articles/b3fdf4b9d32d3fc7c228d9289c62241c3b213399

香港は人質状態ですね。

私は中国や共産党の体制に懸念がありました。

中国国民ではなく共産主義への懸念です。

私の願いは、米国議会が次の手段に出ず、

香港に制裁を課さないことです。

中国への制裁ならわかります。

香港は傷つけないで欲しいのです。

既に中国よって十分傷ついているからです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする