ハンギョレ新聞は信頼できない記事を書くことが 理解できた>ハンギョレ新聞

news.yahoo.co.jp/articles/cd4ef3a31d55879838f3e4c3dd550b7ff82e7041

元慰安婦問題で、これだけ韓国国内でも客観的な証拠が出ているのに、こうも堂々とした主張ができる、ということに驚いて呆れるばかりです。

ただ、いつもは、書いてあることが、正しいのかどうかの判断がしかねることがあるのですが、今回のようにおかしい、ということが明確にわかると、この記事のハンギョレ新聞というマスコミが、どういう存在か、がわかってよかったです。

今回の元慰安婦問題のゴタゴタは、介護中の母が大ファンの韓流ドラマを見せるために、一緒に見ている私からすると、トンイ、やイ・サンなどの宮廷ドラマそのままで、やっばりな、という思いです。

ただ、ドラマの世界だけだと思っていたのに、それが、現代でも、そのままそっくり同じだということには、正直驚きますが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする