三権分立の制度の基本はもともと権力者を信用で きない、というところがスタートなはずです>検 察庁法改正、現行案のまま成立めざす姿勢 森法相

news.yahoo.co.jp/articles/038760a976549f6a3c0a685419d19dd03f9a7a38

内閣が恣意(しい)的に運用するのではないかという疑念を解消したい

今回の安倍総理で思ったのが、権力を独占すると、感覚がずれてくるのではないか、ということです。

ただ、今回の検察庁法改正案については、今この時期で議論すべきことではない、と思っただけで、コロナ収束後には、きちんと議論を進めてもらいたい、と思います。

あと、マスコミは、あら探しばかりしていますが、企業倒産などで、中国資本が入り込むのは、なんとしてでも防がないといけないと思います。
これこそが、政治や難しい経済のことを知らない国民に代わって、政治家が行うべきことだと思いますし、そういう大事な仕事をしてくれるための議員報酬ならば、全然問題ないと思います。

どうか、日本の企業、日本の財産、日本の魂を中国資本から守ってください。

そういう意味では、安倍総理には、まだ期待しているところがあるんです。

野党でこれを最重要課題でなしとげてくれそうな党や人物が、浮かんでこないのです・・・。

次の選挙で、投票したい党や人物が、今、浮かんでこない、それが、一番の問題だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする