きゃりーぱみゅぱみゅ「♯検察庁法改正案に抗議 します」に戸惑うファンも

news.yahoo.co.jp/articles/60ac1c666d596ea9a95f7fec88e7be674a8c2580

きゃりーが「♯検察庁法改正案に抗議します」と投稿すると、「この勇気に
最大級の賛辞を贈ります」「えらい」という声が寄せられた半面、「がっかり」
もあった。

国家公務員法改正案の実質審議は8日の衆院内閣委員会で、森雅子法相の出席を求めた立憲民主党などの野党会派と共産党が欠席したまま始まっており、野党からは「ドサクサ紛れ」「火事場泥棒」などの声が上がっている。

「歌だけ歌ってればいいのに」といった戸惑いの声
なんと、人のことを侮った言葉でしょうね。

芸能人の今回の動きは、すごいと思います。

私は、どこかで諦めていたところがあり、恥ずかしいっす。

※その後、知識人と言われる人や、何でも知っていると自負している人たちが、彼女をはじめ、法案に反対している人に対して、無礼な発言をしています。

私自信も、今の段階ではわかりませんが、もし、後日、彼女たちの心配があたったときに、その人たちはどうするのでしょうね。

黙りを決めて、自分の非は認めず、謝ることもせず、何事もなかったように、次の標的を探して、批判をするのでしょう。。。

もし、法案に反対している人たちの心配がはずれていたとしたらは、それは、日本にとっていいことなので、ぜひ、はずれて欲しいと思っているのですが。

きゃりーぱみゅぱみゅちゃんは、今回、おじさんのファンが一人増えました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする