同じ小泉さんでも、今回はこちらの小泉さんに賛成>小泉今日子、検察庁法改正案への抗議ツイー ト連投

2020-05-10_14-19-13.png

news.yahoo.co.jp/articles/c6289c1fdb93b3d4b48f1ba42007c42bf4af0a00

蓮舫さんより、よっぽど頼もしい

政権が変わったら、今の自民党の議員さんから逮捕者が出ても不思議ではない、と思いますもの。

田中角栄さんで問題になった金額は、5億円でしたよね。

例えば、安倍総理は、アベノマスクだけで、466億円。

それを見越しての、今回の法改正・・・・・。

検察官の定年を65歳に引き上げ、内閣の判断で検察幹部の「役職定年」を延長できるようにする法改正案を認めていいのか――。作家や漫画家、俳優、音楽家らが10日未明、疑義を唱える声をツイッター上で次々と上げた。「#(ハッシュタグ)検察庁法改正案に抗議します」の投稿が相次ぎ、その数は午前8時過ぎには約150万件、同10時過ぎには200万件を超えた。

まさに不要不急な法案だ。
何をそんなに急ぐのか?
コロナ審議では桜問題は対策を遅らせると野党を批判していたが、そのコロナの対策は後手後手の遥か彼方のままだ。しかもこの法案、助かるのは国民のごくごくごく一部のお友達と本人であり、多くを助ける法案でもない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする