【独自】“緊急事態条項”必要性訴えへ 3日の憲法フォーラムで 安倍首相

headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200502-00138784-fnn-pol

コロナのあとに怖いのは、中国企業、中国資本による日本企業の買いたたき、買収ですが、安倍さん、エイリエンに入れ代わったみたいに、中国人の何者かが、入れ替わったのでは?と思うような対応続き・・。怖い・・・。

前田恒彦 | 2時間前 元特捜部主任検事オーサー 報告

特措法の緊急事態宣言下でとれる措置は、外出や営業の自粛要請だけではありません。マスクや消毒液、体温計など必要物資の強制収用や価格統制もその一つです。しかも、こちらには罰則も用意されています。

緊急事態のときにバタバタと慌てて泥縄的な措置を考えるのではなく、本来は平時のときに緊急事態に起こりうるありとあらゆる現象やそれに対する施策のメリット・デメリットを十二分に検討し、あらかじめ法律や政令、条例などを整備しておくべきでした。

最高法規である憲法の改正などは、特措法だけでなく、買占め売惜しみ緊急措置法、国民生活安定緊急措置法、物価統制令など、今ある法律をフル活用し、限界があれば改正や新規立法を行うなど、使える手をすべて使ったうえでの話でしょう。

大日本帝国憲法にあったような、緊急条項を盛り込むのであれば、徹底的に議論した要件を明確な内容で国民に晒してから、国民投票しろよな
今のお間抜け内閣が実行したら、憲法の根幹に反する権力乱用も普通にやりそうだからな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする