辛坊治郎氏、現金10万円給付の意味を「景気対 策でない。生き延びるために10万円で家にこも ってくれってこと」

 辛坊治郎キャスターは、現金10万円給付について「一部に景気対策のよ
うに報道されているんですが、景気対策でありえないないわけで」と指摘した。

さらに「だいたい今、景気対策で10万円配るからお金使ってくれっていう趣旨じゃなくて、とにかく生き延びるために10万円で家にこもって生き延びてくれって、ここを前面に出さないと意味がない」と提言していた。

この意見に政治ジャーナリストの田崎史郎氏は「みなさんに我慢を強いている。それに対して今、国民感情が非常にささくれだった不安が強い状況なんです。そこを癒やす効果があったと思います」と指摘していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする