ソーシャルディスタンシングとは?

hazard.yahoo.co.jp/article/20200207#QA
ソーシャルディスタンシングとは?

「ソーシャルディスタンシング」という言葉は、感染拡大防止のために人と人との間隔をあけることという意味で使われています。東京都の小池知事は、2メートルの間隔をあけることを求めています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする