渋谷のハローウィンの大騒ぎと書類送検されたユーチューバーの「フリーおっぱい」の関係

今日のテーマは「渋谷」、「ハローウィン」、「フリーおっぱい」です。

テレビでは、連日、渋谷のハローウィンの大騒ぎのニュースを流していますが、なんで、あんなに人が集まるんだろう、大騒ぎになるんだろう、と不思議に思いませんか?

昨日、あるノートバソコンのハードディスクの交換の仕方を、ユーチューブで探しているときに、「フリーおっぱい」の記事が表示されました。

そういえば、少し前に高校生が「再生回数増やしたくて・・・」という理由で「フリーおっぱい」というニュースがあったことを思い出しました。

www.sankei.com/affairs/news/180312/afr1803120028-n1.html

フリーおっぱい
そこで、改めて「フリーおっぱい」で検索すると、これって、有名(?)なんですね。

www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%8A%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84

フリーおっぱい

関連する動画もいくつか観てみましたが、渋谷を中心にたくさんの動画がアップされていました。

そうか、ここではたと気づきました。

ハロウィーンで渋谷で大騒ぎしているのは、こういうユーチューバーの動画が大きく影響しているんですね!

渋谷ハロウィン痴漢被害の背景も、これなら理解できます。

私も学生時代なら、渋谷に社会科見学(?)で行ったと思いますし、ちょっとはめを外してしまうこともあったかもしれない、と思いました。

www3.nhk.or.jp/news/html/20181101/k10011694221000.html

渋谷区長がハロウィーンで

こういう背景を抜きにして、渋谷のハローウィンの問題を考えても、根本的な解決策は見つからないように思いました。

それにしても、すごいエネルギーですね。

このエネルギーの理由もユーチューブの動画を見て納得してしまいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする