今こそマイナンバー普及のチャンスでは・・・> 哀れマイナンバー、緊急経済対策で活用される気 配なし カードの交付率も低すぎて期待薄

哀れマイナンバー

哀れマイナンバー

今回の30万円の給付は、今年に入ってから収入が減少した人が対象なのでマ
イナンバーを使うことは難しい」と指摘しています。

「不可能」ではないんですよね。
ならば、使えるようなアイデアを考えてもらいたい。

ある政令指定都市で窓口業務を担当する職員は、マイナンバーカードが広がらない理由を「ポイント還元程度では住民は魅力を感じない。持たないデメリットがないので普及しない」と指摘します。

「ポイント還元程度」といいますが、支払いのレジでのポイント欲しさのカード
の提示の多さを見ると、マイナンバーカードで例えば、消費税が還元される(例
えば、今たら10%還元)ならば、実質的に消費税0%になるので、皆、使うと思いますが・・・。

「今こそマイナンバー制度を活用したセーフティーネットの構築が必要」と訴えます。
弁護士ドットコムニュース編集部

必要性を訴えるだけでなく、上に書いたように、例えば、マイナンバーカードを提示すれば、消費税が還元される(例えば、今たら10%還元)のような具体策を提示して欲しい。

この案は、いいアイデアだと思うんですが・・・・だめ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする