アパホテル・元谷芙美子社長が新型コロナ軽症者 の受け入れに関して激白「私の誇りとして、誰一 人として社長の判断に反対する者がなく…」

アパホテル・元谷芙美子社長が新型コロナ軽症者の受け入れ

アパホテル・元谷芙美子社長が新型コロナ軽症者の受け入れ

出ました、元谷社長!!
10年先を見据えるというのは、さすがですね。

 元谷社長は「風評被害は受けておりまして、キャンセルも受けています」と苦しい胸の内も明かしたが、従業員からの賛同も得たという。「私の誇りとして、誰一人として社長の判断に反対する者がなくて、この国難にあたり一致団結して乗り切りたいと…。今は大変ですけど、収まった先には10年後、アパホテルがいい役割をしてくださったという評価がいただけると思って、頑張ります」。MCを務める安藤優子も、元谷社長の英断を評価するスタンスを取っていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする