ヨドバシアキバで通販で購入した製品を自転車で 受け取って来たついでに、以前から気になってい た有料公衆トイレも利用してみました

ヨドバシアキバ

ヨドバシアキバ

音声入力のできるマイクについて、他の製品も気になっていたので、ヨドバシアキバにネット通販で注文した製品を取りに行った時に色々確認してきました。

その際に、以前から気になっていた、ヨドバシカメラの改札口の駅前にある有料公衆トイレを利用してきました。

中は撮影が駄目だと言うので、簡単に状況だけのメモになります。

秋葉原の改札前にあった無料駐輪場

2時間無料駐輪場

2時間無料駐輪場(夜9時すぎで暗くてすいみせん)

そもそも、今回は自転車だったので、自転車置き場をどうするか迷いました。
ヨドバシにも駐輪場はあるのですが、利用するのは結構面倒なんですね。

とりあえず、有料公衆トイレの方に自転車で行ったところ、今までは気が付きませんでしたが、有料公衆トイレの並びの壁に、2時間まで無料の駐輪場があってびっくりしました。

もし、秋葉原に自転車で行って、ちょっとした買い物はするのでしたら、ここを利用すれば便利ですよ。

有料公衆トイレを利用してみる

さて有料公衆トイレですが、遠目から見ると、人が結構いるので不思議に思いました。
近づいてみると、人が集まっていたのは、喫煙所のコーナーの方でした。

有料公衆トイレ

有料公衆トイレ

有料公衆トイレの個室の中は、「禁煙」の表示がありましたが、タバコを吸いたければ、この有料公衆トイレの隣の喫煙所を利用すれば大丈夫です。

有料公衆トイレは、100円玉1枚あれば利用できますが、財布には千円札しかなかったので、両替機を探しましたが設置されていませんでした。
そこで、スタッフの人に聞いたら、手動で両替してくれました。

受付カウンターで両替をしてもらって、右に進むと自動ドアがあって、入り口のところで百円玉を入れると入れるようになっています。

中は、個室だけだと思っていましたが、小用の便器も設置されていました。

トイレの個室の方は、畳一畳半ぐらいでしょうか、引き戸のドアを開けると、目の前に、赤ちゃんのおむつを取り替えたりできる折りたたみのベッドが壁に設置してありました。

また足元には、床に物を直接置かないで済むような折りたたみの板のようなものもありました。

折りたたみのベッドを出してみると、手荷物をおくのに便利なので、赤ちゃんがいなくても、利用者は多いのではないか、と思いました。

最近の駅のトイレも、とても綺麗になっているので、それほどの違いは感じませんでしたが、清潔感があるのと、この折りたたみベッドがある分、少し広い感じがしました。

今回確認はしませんでしたが、気になったこと

・制限時間はあるのか?(休憩目的で寝てしまった・・・など)
・赤ちゃんではなく、幼児と一緒のときに、幼児の分も料金がかかるのか、大人一人分だけでいいのか?

利用時間は、朝の7時から夜の10時まででしたが、通常の場合、駅かヨドバシのトイレを利用させてもらうことになるので、お金を出してまで利用する、ということはないかもしれません。

ただ、緊急時のために一度体験利用しておくといいと思いました。

追記

秋葉原のヨドバシカメラの前の有料公衆トイレは、千代田区が設置しているものだったんですね。

そうか、それで、隣の2時間までの無料駐輪場の意味も理解できました。

千代田区のホームページに「秋葉原駅有料トイレ」として詳細が出ていました。

www.city.chiyoda.lg.jp/koho/machizukuri/koen/yuryo.html

なお、小学生では無料とのことですので、幼児と一緒に入った場合も、大人料金の100円だけでいいということですね。なるほどです。

区では、「公衆トイレに関する検討協議会」の提言(2004年3月)を受けて、都心千代田にマッチし、誰でも快適に利用できる「安全で明るく清潔なトイレ」の整備モデルとして、秋葉原駅東側駅前広場内に有料公衆トイレを建設しました。

この有料トイレは、有人案内式で利用料金は1人100円(障害者および小学生以下は無料)です。トイレの他に秋葉原駅前という立地条件を活かし、パソコンやパンフレット等を配置した地域案内コーナーと、路上喫煙防止のための喫煙コーナーを併設しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする