気になるニュース>赤ちゃんを狙った卑劣な犯行「抱っこひも」のバックルはずし、被害者の告白

www.jprime.jp/articles/-/16232信じられないような内容ですが、赤ちゃんを抱っこしている「抱っこひも」のバックルをはずす、ということをする人がいるという・・・

突然、のびてきた手

 友人が生々しい現場に遭遇したという女性が証言する。

「9月24日に電車に乗っているとき、赤ちゃんを抱いたママの後ろにおばさんが近寄ってきて、そのまま無言でバックルをはずしたそうです」

 腰のバックルをはずされ、1歳にも満たない赤ちゃんはお尻から落下したが、

「大きなケガに至らず無事でした。友人はおばさんが逃げないように腕をつかんでいましたが、暴れて隙あらば逃げようとしていたそうです。友人とママは警察に呼ばれ、事情を聞かれたそうです」

 抱っこひものバックルは赤ちゃんにとっては命綱。無差別に狙う犯行は、通り魔犯罪と同じだ。

「50代くらいの白髪まじりの男性。身だしなみもきちんとしていて、ボーダーのポロシャツにハーフパンツ姿。あまりにも普通の人だったので、逆に怖かったです」

他人にはずされるのはもちろん怖いですが、私のウェストポーチのバックルが、満員電車で腹筋に力を入れたときに、いきなり外れて冷や汗をかいたことがあります。

簡単にはずれてしまう、ということは頭に入れておいた方がいいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする