消費税の増税の前日の夜にポストに入れた封筒の郵便料金は?

この問題は、9/30の夜だけのことなのですが、なるほど、と思ったのでご紹介します。

消費税が10%にあがると、封筒や切手の料金もあがります。

具体的には、
定型郵便物・・・・82円→84円
通常はがき・・・・62円→63円

実は、私、消費税8%最後の9月30日の夜に「82円」切手を貼った定型外郵便(封筒)をボストに投函してしまったんです。

家に戻ったあとに、この郵便料金値上げのことを思い出して、しまった、今晩は集配にこないので、私が出した郵便物が郵便局に届くのは、消費税値上がり後の10月1日・・・すると、2円不足で戻ってきてしまう、と心配になりました。

そこで、翌朝(10月1日)、郵便局の窓口に行って事情を話したところ、心配ない、ということで、こういう説明を聞きました。

「10月1日に最初にボストから集配した分については、増税前の料金です」

つまり、前日の夜に出した郵便物は、82円でセーフだったわけです。

ということは、10月1日になった後でも、集配の第一便までに投函した分は、増税開始後なのに、増税前の料金で大丈夫、ということなんですね。

今年の年賀はがきは、62円から63円になるのだと思いますが、この1円の違いで年賀はがきを出す人が減ると寂しい気がします・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする