芦田愛菜さんの母親が彼女に徹底して教え込んでいた“7つの言葉”

芦田愛菜さんの母親が彼女に徹底して教え込んでいた“7つの言葉”

シンプルだけど、実はとても奥が深いですね

『おはよう』

『さようなら』

『ありがとう』

『ごめんなさい』

『わかりません』

『お願いします』

『知りません』

この7つをしっかり言えるような子になってほしいとの願いがあったそうです。

芦田愛菜の「医学部内定」報道で証明された“両親の教育法”が完璧すぎる! 神童を育てた「7つの言葉」