まるでマジンガーZのようなJR西日本などで開発中のロボットの実用化が楽しみ

まるでマジンガーZのようなJR西日本などで開発中のロボットの実用化が楽しみ

医療現場の腹腔鏡の手術と同じ発想ですね

出典→こちら→JRの線路に巨大ロボット出現、その正体は(字幕・27日)

作業員の男性の手元に着目

お医者さんが、腹腔鏡の手術をしている様子と同じですね

  • 名医を養成~腹腔鏡下手術シミュレータ~

人間の身体も工事現場も大きさが違うだけですものね

日本は武器の開発などができないのかもしれませんが、医療分野、このロボット分野、ドローン分野の開発は、世界トップを目指すのが、今後進むべき道だと思います。