ヨドバシカメラのネット通販の管理画面で気になっていた「セーフサーチ未設定」を確認しました>なんだ、ヨドバシカメラもアダルトグッズなど売ってたんですね

ヨドバシカメラのネット通販の管理画面で気になっていた「セーフサーチ未設定」を確認しました>なんだ、ヨドバシカメラもアダルトグッズなど売ってたんですね

ヨドバシカメラの通販サイト(yodobashi.com)にログインした時の右上の表示

コロナ禍で家にいる合間に、風呂場の黒カビ除去を50日計画で行っています。

今日も、黒カビ除去のジェルを追加4本をヨドバシカメラの通販でお願いしたのですが、ログインしたあとの、右上の表示が気になっていました。

そこで、今日は、ここを確認してみました。

セーフリサーチ未設定の画面の内容

詮索設定できる画面で2つの項目がありました。

セーフリサーチ設定

これは、未成年の子供が安心・安全に利用できるためのフィルタリングの設定ですね。

試しに、設定をしないで戻って、「成人 ビデオ」で検索してみたら、標準では、フィルタリン クの設定がしてあるみたいで、これは、さすが、日本の通販のヨドバシカメラさん、と思いました。

セーフリサーチの設定を「off」にしてみました

フィルタリングが解除されたので、全部の結果が表示されました。

「アダルト」と検索すると、子供には見せたくない商品が表示されるのは予想できるので、普通に大人向けの子供が見ても危なくない言葉として「成人」と入れても、「成人」=「アダルト」として、こういう内容が検索結果として表示されるんですね。

逆にAMAZONなどにはあるのに、ヨドバシカメラにはない、と諦めていた大人の人は、ここで設定をすれば何でも表示されるようになりますね。

日常用品などで通販を利用することが多い場合は、「アダルト」関係が表示されると、煩わしいので、フィルタリングは有効にしておいて、一時的に「off」にしたい場合は、「有効期限」のところの「24時間」か「今回のみ」を活用するのがいいと思います。

確認画面が表示されますので、「はい」ですね。

仕事用のパソコンや子供も通販で使うパソコンはフィルタリングの制限かけておきます

標準にしたい場合は、「無期限」ですね。

セーフリサーチ「強」で「成人 DVD」で表示される内容

なるほど、ホンジャマカさんなら、いいでしょう。

試しに、セーフリサーチ「強」で「アダルト DVD」で表示される内容

確かに、一見すると危ない画像は除かれていますが、「他のキーワード」の部分が気になりますので、試しに、「アダルトグッズ」をクリックしてみました。

「他のキーワード」などの文字列

他のキーワード: アダルトグッズ バイブ アダルトグッズ オナホ アダルトグッズ 女性用 アダルトグッズ 電マ アダルトグッズ ローター バイブ tenga コンドーム

は気になりますが、まぁ、これならよし、としましょう。

今回のヨドバシカメラのオプションボタンのまとめ・わかったこと

  1. ヨドバシカメラも、AMAZONに負けないくらいのアダルト商品を扱っている
  2. ヨドバシカメラは、標準でフィルタリングをかけてくれている安心できる良心的な通販サイト
  3. 他の通販サイトでも、標準でフィルタリングがかかっているかもしれませんので、捜している商品がない、と早合点しないこと

あ、電源の園長コードを購入し忘れていましたが、これは、メルカリを最初に捜してみようと思います。

通販サイトは、欲しい商品によって使い分けするといいですね。