いい特集のニュースでした→全盲ながら子供3人を育てた両親 毎日の苦難と工夫、温かかった周囲のサポート

いい特集のニュースでした→全盲ながら子供3人を育てた両親 毎日の苦難と工夫、温かかった周囲のサポート

全盲の両親に育てられた3人の子供たち

2年前、視覚障害者専門のナレーションサービス「みみよみ」が誕生した。

視覚障害者の強みである声を生かし、彼らの就労機会の増加も目指す取り組みだ。

代表の荒牧友佳理さんは、全盲の両親に育てられた。

そのときの生活が「みみよみ」のビジネスにつながっている。

一方、両親は友佳理さんら3人の子どもを育てたというが、苦労も多かった。

両親と荒牧さんに話を聞いた。

(ライター・庄司里紗/Yahoo!ニュース オリジナル 特集編集部)

こういう記事を読ませてもらうと、本当に応援したくなりますし、逆に励まされます。

私たちは、どういう手助けをしていいか、よく輪からな子とがありますが、せいひぜひ、原文を読んでみて口ださいね。